これまでの記事

100年企業へ ディスプレイ、展示ブースなど

トーンアップ

2014年11月19日



トーンアップ(TEL;06・6946・1221)は、2019年に創業100周年を迎える歴史のある会社。

軽くて強いペーパーボードの新事業に乗り出した。補強ダンボールを材料に、ディスプレイ、展示ブースなど幅広い分野での用途開発を計画している。
広告製版のほか、映像制作、Web関連、イベント企画など多彩な事業を展開している。

「スウェーデンのRe- Boardなど軽くて強いダンボールが国内外で開発されています。このペーパーボードを活用した新しい市場に参入しました」と、富田和伸社長。

ダンボール用印刷、切断の装置やノウハウを活かし、オンデマンドで業務用、一般消費者向けの用途開発を進める。
軽くて強いほか、リサイクル可能のエコ商品、加工・組立てが簡単、印刷し易い、人件費、輸送コストが削減できるなどの特色を持つ。

展示ブースは、“飛び出す絵本”の感覚で、女性2人が短時間で設営できる。

一番強い素材は、車など重量物を載せることもできる。様々なディスプレイや家具、什器、展示ブース設営や仮設店舗などの設営にも応用できる。
今後、用途開発を本格的に進め、3年以内にはペーパーボード事業で1億円の売り上げを目指している。

ご案内

お問い合せ 私の読み方

◎販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE
・ジュンク堂大阪本店

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113