これまでの記事

“安全を売る”元気経営  業界初 ISO 9001を取得  移動式クレーンをリース

野洲サルベージ

2017年2月21日



 野洲サルベージ(TEL;077・588・0438)は、移動式クレーンを運転手付きでリースする。クレーン建設業では世界初のISO9001を取得、“安全を売る”をブランドに、観光バス事業、ゴルフ練習場事業にも参入、元気経営を進める。

 「昭和40年代の半ば、琵琶湖総合開発がきっかけで父が創業しました」と、木村靖社長。滋賀県野洲市小篠原に本社を置き、13トンから450トンまでのクレーン約60台を保有。グループ全体の従業員は110人。

 西日本をメインに東海、北陸地方に事業を拡大する。その一番の強みが“安全作業”だ。15年前には、この業界では世界でも初めてISO9001の認証を取得した。

 クレーン作業計画設計でのISOで、工事図面からCADでクレーンをどの位置に置いて作業すべきかなど、“安全の品質”を追求する。毎朝安全に対する基本、要件、確保、意識改革を確認、安全の大切さを周知徹底。パンクなどの小さな事案でも情報を共有。一方、品質推進委員会を発足し安全のシステム化を図る。

 平成3年からグループのびわこ観光バス㈱で観光バス事業に参入。15台の観光バスを所有し、安全性評価認証(日本バス協会)での最高ランクの3つ星を滋賀県では先駆けて取得した。

 このほか、㈱希望ヶ丘スポーツプラザではゴルフ練習場も運営する。安全性、機能性、顧客サービスを考えた一味違う戦略を打ち出し、“安全”をキーワードに安定した収益を上げている。

ご案内

◎4月25日・【ツッコミ塾】スパコンを駆使する中小企業に!
◎5月18日・明るい職場をつくる!明るいセミナー第42回

お問い合せ 私の読み方

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113