これまでの記事

挑戦の黒字経営!  自社ブランドの畳糸  産官学連携  積極的な設備投資

タケブチ撚糸

2017年6月16日



 タケブチ撚糸(TEL;06・6709・0773)は、創業111年の歴史を誇る産業資材向けの撚糸メーカー。自社ブランドの畳糸や産官学連携に挑戦する一方、設備投資にも積極的に取り組み、黒字経営を続ける。

 大阪府八尾市竹渕西4丁目に本社工場を構え、ホース、ベルト補強用の工業資材、漁網など水産資材、防獣ネット、バインダーなど農業資材、人工芝などレジャーインテリア用の撚糸をつくる。

 「撚糸会社も以前に比べて激減しています。当社は時代に合わせ絶えず挑戦して来ました」と、4代目の玄番敏弘社長。最近、力を入れているのが、以前は下請けとして手がけていた畳糸。

 畳需要の減少で大手が撤退を始めている中、自社ブランド「金の蝶」の畳糸で、町の畳屋さん向けに攻勢をかける。ポリエステルを素材に、問屋を通さず流通コストを引き下げて価格で勝負。展示会への出展、インターネットでの販売と、町の畳屋さんに直販する。

 一方、民間企業、北海道大学、道庁の産官学連携で、フコイダンが豊富な「がごめ昆布」の養殖にも一役買う。種苗用、海での成長用に使われる大小ロープの素材になる撚糸を提供 。このほか、生分解性の撚糸にも挑戦する。

 また、工場屋上に太陽光発電を設置し省エネ化に取り組むほか、生産設備の省力化に向けた設備投資に年間平均1000万円以上を投資。経営基盤を固め、スタッフ8人で年商2億円を実現、黒字経営を着実に歩んでいる。

ご案内

◎11月1日・明るい職場をつくる!明るいセミナー第44回

お問い合せ 私の読み方

◎販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE
・ジュンク堂大阪本店

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113