これまでの記事

3本柱で "快適” 創造  オンリーワンを武器に  利益重視の経営へ

龍野コルク工業

2017年7月12日



 龍野コルク工業(TEL;0791・63・1301)は、発泡スチロールの成形品、加工品、ビーズ・クッション(医療・健康)の3本柱で“快適”を創造。オンリーワンを武器に利益重視の経営を推進する。

 兵庫県たつの市に本社工場を持ち、土木用、建材用の成形品事業が売り上げの大きなウエートを占める。「下請け的な要素が強いですが、設計前に量産後の品質やコストを分析して提案できるのが強みです」と片岡孝次社長。

 加工品事業では、発泡スチロールにウレタンコーティングして強度を増した物流コンテナなど1品ものも開発。その一環で、ユニークなお稲荷さんの明神鳥居「e-鳥居(イートリイ)」を商品化、腐らない、地震に強い、組み立て簡単と話題を呼んでいる。

 また、ビーズ・クッションでは、「当社にしか出来ないものを目指している」と、原料メーカーと共同で軽い、カサ減りしにくいビーズを開発、寝具品などのオンリーワン商品を次々と商品化。空気を抜くと固まる固定具、MRI 用の医療用具を神戸大学などと共同研究、医学界からも注目を集めている。

 今後は成形品での内製品を1.5倍に、加工品での年商を2億円から3億円に、医療関連のビーズ・クッションでは2億円から6億円に大幅アップ。これにより、全売上高は現在の23億円強から30億円を目指すが、「利益重視の戦略で社内体質を一段と強化したい」としている。

ご案内

◎ 12月25日・【NHKテレビ】おはよう関西・
元気な中小企業に出演

お問い合せ 私の読み方

◎販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE
・ジュンク堂大阪本店

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113