これまでの記事

施工現場の今が見える!  IT活用 スマホで入力  社員共有の写真管理システム  建設業界へ外販も

関西造園土木

2017年8月21日



 関 西 造 園 土 木(TEL;078・575・0451)は、施工現場の今の状況を全社員で共有できる写真管理システムを開発、本格運用を始めた。スマートフォンで撮影し簡単に自動管理、今後は建設など現場の多い業種向けに外販にも乗り出す。

 神戸市兵庫区を拠点にし、企業やマンションの緑地整備やメンテナンス、壁面緑化などを行う。年間施工件数は、約700件にも及ぶ。

 「当社が行っている施工現場をしっかり見たいのですが、件数が多くて回りきれません。そこで、ITを活用してそれぞれの現場の今の状況が見れないものかと思いました」と、東社長。

 そこで、知り合いのIT企業の協力を得て、現場写真管理システムを開発した。

 担当者がスマートフォンで1日の現場を作業前、作業中、作業終了の3段階でそれぞれ3枚まで撮影。コメントなどを付けて簡単にアップ。

 全社員がその写真やコメントを共有し、担当者にコメントを返すことも出来る。

 検索機能もあり、クラウドで過去の現場写真も簡単に取り出せ、ホームページにもリアルな写真が掲載出来る。昨年10月から試験スタートし、「現場の担当者もようやく慣れて現場写真をアップ、各現場状況がひとめで見られ全体の把握に役立ってます」という。

 簡単なシステムで、費用も安いのが特色。今後、現場作業の多い業種向けに、月額料金制で同システムのサービスを提供したい考えだ。

ご案内

◎ 1月4日・【NHKテレビ】おはよう関西・
元気な中小企業に出演

お問い合せ 私の読み方

◎販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE
・ジュンク堂大阪本店

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113