これまでの記事

社員一丸の元気経営  トラックなどの中古部品  豊富な在庫力で対応  全国に市場拡大

自動車補機

2017年11月13日



 自 動 車 補 機 (TEL;06・6867・6816)は、トラックなどの中古部品「リビルト品」を全国に提供。毎日300件近い引き合いがあり、豊富な在庫力で顧客のニーズに対応、社員一丸の元気経営を続ける。

 大阪府豊中市で、中古部品を再生し組み立てた部品「リビルト品」を手がける。「いろんな車種の中古部品を集め修理して再生。値段も明確にスピーディーに発送、全国のお客様に喜んでいただいています」と土谷雄二社長。

 19歳からこの業界に身を置くが、社長就任後、全国エリアへと市場を拡大。今では、北海道から沖縄までの全国の多彩な注文に対応する。スタッフは15人、平均年齢は30歳代と若い。

 部品の修理技術者を育成し、部品と部品を組み合わせたリビルト品を、早ければ注文翌日には届けられる体制を構築。保管部品点数は数えきれないほどの量に上り、パソコンで効率的に管理する。

 土谷社長は、「会社の発展は社員の成長にある」と、自らの経験をもとに現場での人材育成に取り組む。職場での声かけ、あるいは飲み会などに誘って、お客様満足、仕事の姿勢、会社の経営状況などをざっくばらんに話し合い、社員と経営感覚を共有する。

 決算期、夏、冬の賞与を実現、ガラス張り経営を推進する。「最近では若い社員が成長してきています」と、社員の成長を実感。社員力の底上げで、今後のさらなる会社の成長に期待している。

ご案内

◎ 1月4日・【NHKテレビ】おはよう関西・
元気な中小企業に出演

お問い合せ 私の読み方

◎販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE
・ジュンク堂大阪本店

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113