これまでの記事

陶器職人と合作!  81歳の音響ベンチャー社長  SNSでメンバーを集める  伝統工芸融合の音響装置

タイムドメイン

2017年12月28日



 81歳の音響ベンチャー社長が、SNSでメンバーを集め、陶器職人との合作で音響装置の商品化に取り組んでいる。平成30年にも発売を計画、異業種参加の新商品に期待がかかる。

 京都府精華町のけいはんなプラザラボ棟に拠点を置くタイムドメイン(TEL;0774・95・5060)。 社長の由井啓之さんは、オンキヨーでオーディオスピーカーの開発に取り組んだ後、独立。約40年のキャリアを持つスピーカーの開発者。

 現在は、筒状のYoshii9 MK2と小型のTIMEDOMAIN mini をメインに販売、今も音響マニアから幅広い支持を得ている。本社に常駐するスタッフは数人。由井社長はメール、スカイプ、フェイスブックを操り、プロジェクトごとに「この指とまれ」とメンバーを募集する。

 東大阪、シカゴ、中国企業とも連携して商品づくりをすすめるネットワーク“分散型”の企業形態をとる。開発中の新商品は、こうしたネットワークを活かして岐阜県中津川市の窯元と取り組んでいる陶器製のスピーカー。

 心臓部の振動板はタイムドメイン製、デザインなどは陶器職人。ハイテク音響と日本の工芸の融合による世界にない音を目指している。来年からの発売を計画。「陶器は音響材料の素材に適しており、箱型スピーカーより当社ならではの筒型や卵型に魅力がある。理論もしっかり訴えていきたい」とフェイスブックでの情報発信に力を入れている。

ご案内

◎【ピックアップ・明るいコラム】/毎週更新!/
◎【NHKおはよう関西】/毎月出演!/
◎【MBSラジオ】/毎週日曜日8:30~出演!/

お問い合せ 私の読み方

◎販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE
・ジュンク堂大阪本店

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113