これまでの記事

「夜もやっています」プロジェクト

ピースクルーズ

2018年4月 8日



24時間対応の訪問介護看護
周辺マップを作成
高齢者・介護者さんを応援

 ピースクルーズ(06・6538・3965)は、24時間対応の訪問介護看護の支援で、「夜もやっています」プロジェクトを立ち上げた。4月にも大阪市内で生活に便利な店舗などを紹介した周辺マップを作成、自宅で生活する介護が必要な高齢者・介護者さんを応援する。

平成25年からスタートした「CoCoケア24」は、定期巡回・随時対応型訪問介護看護のサービス。大阪市西成区の天下茶屋と豊中市南地区にオペレーションを置いて活動する。

「介護施設でナースコールしてもらう感覚で、24時間私たちのスタッフが道路を走ってご自宅に駆けつけます」と、看護師で社長の田中知世子さん。排泄介助、入浴介助など“定期巡回”とベッドから転倒した、トイレに失敗したなどいつでも来てくれる“24時間随時対応”の2つのサービスが柱だ。

このサービスを応援するプロジェクトが、「夜もやってます」。社長と新入社員が中心になって生活に役立つマップを作成、介護が必要な高齢者・介護者さんに提供する。

その第1弾では天下茶屋の拠点周辺2㎞内のマップを作成。商店、医者、ボランティア、住宅リフォーム業者、衣類の整理、趣味の集まりなどを掲載。「夜の安心」と「地域の応援」があれば施設入所はもう少し後で大丈夫を伝えたいという。

今後は天王寺区、阿倍野区でもマップを作成する計画。「地域の活性化を応援し、利用者さんが住み慣れた我が家で安心して暮らせるようにサポートしたい」と、田中さんは話している。

☆プロフィール=
大阪市西区に本社を構え、居宅介護支援・訪問介護事業、通所介護事業、訪問看護事業、高齢者住宅事業など介護関連で幅広い事業を展開。創業17年で、スタッフは約100人。




ご案内

◎【NHKおはよう関西】/毎月出演!/◎【MBSラジオ】/毎週日曜日8:30~出演!

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 


YouTube
日本一明るい
経済新聞
2018年12月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113