これまでの記事

果敢に挑戦!提案型発注方式で実績、共同で保育園運営も

平田建築設計

2019年2月23日



兵庫県西宮市の平田建築設計(TEL 0798・36・4510)は、PFIなど提案型の発注方式業務で実績をあげる。一方、共同で保育園も運営、新しいことに果敢に挑戦、注目を集めている。

昭和48年に会長の平田浩さんが創設。マンンション、公共施設などの企画・設計・監理までトータルで対応する。「時代が変化するなか、何か新しいことをしないといけないと思いました」と、平成24年に父の後を継いだ平田裕之社長。

その1つが、プロポーザル、PFIといった提案型の業務だ。総合力のある大手ゼネコンなどが得意とする分野。中小企業には採用されなければ費用と時間が無駄になるためリスクが高い。
地元の建設業者などと組み、平成24年8月に地元の市営新築団地物件に挑戦して採用。これがきっかけとなり、今では芦屋市、貝塚市などで合計5件のPFI物件を手がけて
いる。

PFIで建設会社、設計会社、施設運営会社とのネットワークが広がり、通常の設計業務にも活かされている。また、社員も外部のスタッフと交流する機会が増えて、コミュニケーション能力アップなど人材育成にもつながった。

中小の建設設計会社でのPFI実績は全国でも珍しく、平田社長はこれまで20数回に
わたって各地で講演。
「PFI参入で会社活性化につながっています」と、中小企業のPFI参入を呼びかけている。

一方、近隣のデザイン会社、歯科医院と共同で保育園の経営にも取り組む。社員は約20人で1級建築士が10人うち女性は5人。女子社員活躍の体制づくりを構築するなど、チャレンジ精神旺盛だ。

※PFIとは= 民間の資金や経営手法・技術力を活用して公共施設などの社会資本を整備すること。




ご案内

◎3月26日・“広報戦略”のコツセミナー
◎【NHKおはよう関西】/毎月出演!
◎【MBSラジオ】/毎週日曜日8:30~出演!

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 


YouTube



 2019-3月号





twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113