これまでの記事

注目!緊急災害用・コインシャワーひと筋 

タニモト

2019年3月 2日



タニモト (TEL 06 · 68 63 · 5666) は、コインシャワーをメインに病院や学生寮などで 使用する各種シャワーを製造。中でも、緊急災害用シャワーでは社会貢献商品として、被 災者から感謝されている。

創業は昭和4 1 年。当初は工場向けの暖房機、自動販売 機の販売、メンテナンスを手がける。昭和5 2年から海水浴場で使用されるコインシャワーの製造 を開始、その後 約40年間にわたってシャワービジネスを展開する。

「時代の 流れをしっかり読み、人、使う人の立場でシャワーをつくればうまくいきます」と谷本年春会長。自衛隊、消防庁や高速道路バーキングエリアなど幅広い分野で活用、年間約600 台の生産を誇るトップメーカーだ。

中でも、最近注目されているのが緊急災害用のシャワー。使わない時は小さく折りたため、エ具な しで女性4人で20-30 分で組み立てられる。水道管さえあれば簡単すぐに利用出来る。

災害専用メダルで対応、スタッフを粧 か ずに 2 4 時間運 転が可能。「人手がない災害時に人を骰かずにシャワーを使えるメリットは大きぃ 」 と 。 簡単に設営、シャワーは風呂に比べて衛生的だ。

地裳や豪雨災害などで活躍、熊本地震ではリース9台を提供、1カ月強で1万2000人の被災者がシャワーを利用した。「 災害時に多くの人にシャワーのありがたさを気づいてもらいました」と。

車椅子用と健常者用の2室タイプ、ボイラー(4室)付きで約280万円。「災害に向けて備蓄してもらいたい」と、被災者に喜ばれるシャワー備蓄を呼びかけている。




ご案内

◎【NHKおはよう関西】/毎月出演!
◎【MBSラジオ】/毎週日曜日8:30~出演!

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 


YouTube
日本一明るい
経済新聞
2019年5月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113