Person 人 ひと

書を通して心が満たされる世界を

国際書芸協会代表理事 書家、理念創筆家 龍和さん

2019年6月 3日

◆挑戦的な書道家ですね。

「この世界も差別化、特化です。7歳から書道始めて今は34歳。大学卒業後はストリート書道家に。その後、いろいろ試行錯誤して今の活動に切り替えました」

◆それが理念創筆家ですか。

「自分にできるのは筆を通じて理念を表すこと。特に中小企業にとっては、経営理念が会社の根幹です。経営理念に魂が入っているか、いないかで元気度が全く違ってきます。理念の大切さを書で伝
えたいですね」

◆ 具体的には。

「まず、社長さんと経営理念についてしっかり話し合います。その社長の熱い思い、未来への思いを筆に乗せて表現します。視覚化することで社内にも浸透します。ワンマン社長が社員を大事にするようになりましたね」

◆書道で右脳開発も。

「日本初にして唯一のメソッドです。右脳開発書道を広めたいと2018年には『国際書芸協会』を立ち上げました。まず、瞑想とイメージトレーニング。右脳にスイッチを入れて書くと、仕事の能率がア
ップ、夢が叶うようになります。師範養成講座も開講しました」

◆ご自身の理念は。

「書で社会、世界を変えたい。世界的な書のブームが来そうな予感がしています。書を通して心が満たされる世界を創造するのがボクの理念です」

▶住所= 京都市下京区中堂寺南町134 京都高度技術研究所8 階
▶電話= 075・322・0126
▶事業内容=毛筆企業理念、右脳開発書道展開




ご案内

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 


YouTube
日本一明るい
経済新聞
2019年12月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113