これまでの記事

非接触で「ピッ!とシュ!」 温度測定と手指消毒

シーテック

2020年10月 1日

シーテック(電話03・6222・8452)は、コロナ禍の中、本体上部で温度測定、下部で消毒が非接触でできる「ピ
ッとシュ!」を開発、販売を始めた。コンパクトな装置で、クラウド上で温度測定結果を管理できるネットワークモデルもあり、企業や店舗など幅広い需要を見込んでいる。

「赤外線センサーを活用し、いつでも誰でも簡単に温度測定と手指消毒が行えます。飲食店、病院、学校から事務所といろんなところで使えます。発売と同時に注文が殺到しています」と松江芳夫社長。東京都中央区に本社を置き、関西エリアをはじめ全国での販売を始めた。

上部には温度測定センサーがついており、手をかざすと非接触でスピーディーに温度を検知。液晶画面と音声で通知、微熱なら黄色、高熱なら赤で表示、ブザー音で知らせてくれる。下部では赤外線センサーで、手の動作を確認し、消毒液を噴射する。
タッチパネルで噴射液量を1回0.5mlから2mlまで4段階で調整できる。1.2ℓの大容量タンクで残量が少なくな
ると液晶画面で知らせてくれる。

標準モデルに加え、ネットワークモデルも追加発売。Wi-Fi、Bluetooth に対応し、クラウド上で温度測定結果を管理。勤怠管
理、会員管理などのアプリケーションと連携できる。

電源は単3乾電池6本、USBType-C。盗難防止安全錠接続穴もある。オープン価格だが、標準モデルで3-4万円。販売はアクア(株)(電話06・4708・5803)他販売代理店で行う。

コロナころりん


YouTube
日本一明るい
経済新聞
2021年1月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113