これまでの記事

卒業アルバムを世界へ!

ダイコロ

2020年10月31日



卒業アルバムトップメーカーのダイコロ(電話072・850・0771)は、日本独自の“卒業アルバム文化”を世界に広げる海外戦略に乗り出した。台湾、ベトナム、インドネシアへ進出、デジタルとネットワークで少子化時代の販路開拓を進める。

1953年の創業。大阪府枚方市に本社工場を置く。全国約2000軒の写真館と連携、幼稚園から大学まで年間全国で9300校、100万冊の卒業アルバムを制作。3割強のシェアを占める。

「卒業アルバムは日本独特のもの。この文化を世界に広めたい」と、松本秀作社長。2年前から台湾での卒業アルバム事業を展開、現在では40校での実績を誇る。「富裕層の学校を中心に興味を持っていただけるようになりました。現地のカメラマンと連携して進めています」と。

台湾では、個々の学生を主役にした1冊ごとに異なるパーソナル卒業アルバムが中心。松本社長が第51代日本青年会議所会頭を務めるなど、国内外での幅広いネットワークを活かし実現した。

昨年からベトナムでも10校が採用。インドネシアではBINUSユニバーシティと業務提携した。柔道部が実業団で活躍、インターンシップで大学の柔道選手を迎え入れ、卒業アルバムも制作する。

インターネットで海外のカメラマンと連携、スクールカット写真を日本とほぼ同じ感覚(フォトスポット)で利用できる。優れた印刷技術を活かした日本製も海外で評価されている。

このほか、学期の始まりが日本の4月と海外9月と違うことで、繁閑解消になるプラス材料もある。「コロナ禍の中でデジタル化を進め、国内外で新たな市場を開拓したい」としている。

コロナころりん


YouTube
日本一明るい
経済新聞
2021年1月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113