これまでの記事

みんなで考える会社へ 全社員に経営計画書を配布

特発三協製作所

2021年12月12日



特発三協製作所(電話 06・4960・4300)は、全社員に経営計画書を配布、毎月確認する“みんなで考え
る会社”を目指す。環境対応では工場屋根に太陽光パネルを設置、来年3月の完成を計画している。

兵庫県尼崎市下坂部3丁目に本社工場を持つ。創業は昭和30年。工業用バネの中でも自動車などに使用される薄板バネ、皿バネなどを主に生産する。

試作、金型、量産まで社内で一貫生産し、お客様の想いをカタチにする。少量、短納期、低コストが強み。平成25年には安倍首相が視察に訪れた町工場としても知られる。

「全員経営、全社営業で取り組んでいます。全社員が誇りを持てる会社を目指しています」と、片谷勉社長。父の後を継ぎ平成14年に社長に就任、トップダウンに限界を感じ全社員の力を結集する。

10年前から社長が作成した経営計画書を正社員33人に配布。約70ページに年間経営方針、予算から全社や部署のあるべき姿、課題などをまとめている。

月末に計画書をチェックして進捗状況などを確認する。「コロナ禍で環境が激変しています。見える化で社員が経営意
識を持って行動してくれています」と、社員一丸でモノづくりを進める。

社長発案の工場屋根への太陽光パネル設置プロジェクトでは、社内環境管理委員会が進める。計画では300枚のパネルを設置し来年3月にも稼働を目指す。「工場で使う電力の2割を再生エネでまかないたい」と、期待している。

明るいコラム
毎週末更新

【Youtube最新】
【Youtube一覧】

今月の人

セミナ

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113