これまでの記事

壁紙で快進撃を続ける! 全国でも珍しい壁紙のセレクトショップ

フィル

2022年3月22日



フィル(電話 06・6537・7121)は、消費者と直結した壁紙ビジネスを展開。欧米製、貼ってはがせる自社商品を含めて4万種類を揃え、リアル店舗とEC で販売、壁紙で快進撃を続ける。

大阪市大正区小林西1丁目に本社事務所と1階には全国でも珍しい壁紙のセレクトショップ「WALPA」がある。壁棚にはロール状の壁紙、奥にはふすま大の壁紙見本が並ぶ。カタログ台帳ではなく広い壁紙が見られ、平日でもお客様が絶えない人気ショップだ。東京の恵比寿などにも壁紙ショップを持つ。

一方、EC サイトでは「壁紙屋本舗」「walpa.jp」を展開。国内の壁紙、ドイツ、フランスなど世界の壁紙をブランド、スタイル、色、柄などから選択。部屋の写真をスマホで送れば仮想で確認できる。1カ月で100万人のお客様が集まる人気サイトで、壁紙ビジネスに革命を起こしている。

「内装工事の壁紙職人でした。消費者が職人になって壁紙を気軽に貼ってもらえればもっと面白いものになると思いました」と、濵本廣一社長。2000年に創業し、一般消費者向けの壁紙ネットショップをスタート。

2010年頃から消費者が貼り替えた部屋の壁紙をネットにアップ、EC壁紙が普及。消費者の声を参考に欧米から直輸入、今では在庫で1000種類、取り寄せ含め4万種類を誇る。

最近では自社独自の壁紙「Hattan」が注目。レーヨンとペットボトル再生樹脂素材で、水に濡らすだけで壁に簡単に貼りはがしができ、人気を集める。
「自社商品を含めて海外市場にも力を入れたい」と、シンガポールのEC サイトを拠点に今後周辺諸国へ壁紙販売を本格展開したい計画だ。

明るいコラム
毎週末更新

【Youtube最新】
【Youtube一覧】

今月の人

セミナ

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113