Person 人 ひと

『鳴くまで待とうの心境です』 東峯技術コンサルタント 代表取締役会長 河野隆章さん

2022年6月 1日

◆お仕事は?

「電気と機械の専門建設コンサルタントです。道路や河川、上下水道分野のインフラ施設には電気や機械設備がたくさんあります。その計画設計・施工管理を行う会社です」

◆強みは。

「電気と機械の両方ができること。全国でも珍しい存在で、一貫してスピーディーにやれます。社員は約50人で、この中には最高レベルの国家資格である技術士が8人。RCCM、認定技術管理者、1級電気工事施工管理技士など多彩な技術者が使命感を持って頑張っています」

◆社会になくてはならない存在。

「ありがとうございます。社会性の極めて高い会社です。インフラ設備の老朽化も大きな問題。早期に更新をしないといけない。予算的に厳しくとも、なかなか断れないこともあります」

◆悩ましい…。

「そう。NPO法人でなく株式会社ですからね。社員の生活や研究開発などを考えると会社は利益を出さなければなりません。昨年9月に会長に退いたのも、私自身が社会貢献への思いが強くなったからです」

◆創業者として今の気持ちは。

「18歳で山口県から大阪へ。30歳で独立しました。社是は“到”です。目標が到るとまた次の目標を掲げて到る。その繰り返しで私も会社も進化して来ました。20-30歳は信長、40-60歳が秀吉、今は75歳で『鳴くまで待とう』の心境ですかな(笑)」

▽住所=大阪市浪速区幸町1-2-21トーホービル
▽電話=06・6567・2690
▽事業内容=電気機械設備、情報処理システムに係るコンサルティング

明るいコラム
毎週末更新

【Youtube最新】
【Youtube一覧】

今月の人1

今月の人2

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113