竹原編集長の明るいコラム

『9月号にはこんなおもしろい会社が掲載!②』(Free)

2022年9月11日

◎日本の農業良い方向へ

最近、取材では新規就農される若者が目立っています。皆さん、やる気満々です。これを見ていると日本の農業は今後、良い方向へ一気に進みそうですです。
大阪府豊能郡能勢町で無農薬、有機で野菜を栽培、元気な農業を進めておられます。野菜の栽培に加え、今後は体験型農業などに挑戦、里山を守るビジネスモデルを構築したい考えです。

◎尼崎の人材サイト

尼崎の運送会社さんが、阪神間でのアルバイト、パートのお仕事を探す人材マッチングサイトを運営されています。地域密着で年間5万円出すと求人情報出し放題が特色です。
運送業から職業紹介、人材派遣業も行っています。そのなかで、人材がなかなか集まらないことを実感。尼崎に絞った人材サイトです。

◎体験から学ぶ研修

神戸市北区で地上7mのアドベンチャー施設を使ったユニークな体験型研修を取材しました。体験から学ぶことで、自ら気づき、意識改革、主体性を伸ばせるリアルな研修が注目されています。

◎多くの学びが得られる

「安全性が確保された状況で一般的な研修では味わいにくい体感覚をともなう共通体験を通して、実社会で役立つ多くの学びを得ることが出来ます」と社長さん。
心理学、組織発達論などをロジカルに組み立て、参加者がチームパフォーマンスを発揮できる研修につなげています。

◎情報セキュリティ会社

情報セキュリティが問題になっている中、企業の社員教育として情報セキュリティ意識を高めるクラウドサービスを強化されています。コンサルティングとクラウドサービスに絞り込んだ情報セキュリティ対策の専門家集団です。
3年後にも社員100人体制、年商を倍増の12億円を目指し、IPOの道筋を固めたい考えです。以前、大阪でお会いした時から大きく成長されておられました。立派です。

◎日本一明るい経済新聞の購読について

ジュンク堂大阪本店(堂島アバンザ3階)で販売、1部400円

年間購読5800円(毎月1回発行、税・送料込み)で申し込みは日本一明るい経済新聞ホームページから。

明るいコラム
毎週末更新

【Youtube最新】
【Youtube一覧】

今月の人

セミナ

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113