竹原編集長の明るいコラム

『9月号にはこんなおもしろい会社が掲載!④』(Free)

2022年9月25日

◎ビジネスサポート大きな成果が

中小企業を応援する摂津ビジネスサポートセンターが開設して1年を迎えました。摂津市商工会と連携し、この1年で240件以上の相談に対応、販路開拓や新製品開発などで大きな成果をあげておられます。
「予約率は100%で、稼働率も90%を超えています。1-2カ月先の相談予約も結構埋まっています」と、センター長さん。クラウドファンディングに6件が挑戦、ホームページの制作では相談者自らテンプレートを活用して12社が開設するなど、販路開拓に大きく貢献されています。

◎ワンちゃん、ネコちゃんの楽園

大阪府豊能郡能勢町の緑に囲まれた広大な施設でワンちゃん、ネコちゃんを取材させていただきました。創業者の熱い思いで、イノチを大切に、天寿全うの愛護活動を展開されています。
取材させていただいた会議室の天井にはつばめが巣をつくって行き来しています。自然環境そのまま活かしたワンちゃん、ネコちゃんの楽園でした。

◎応援よろしく

スタッフは約40人。地域ネコ活動では、野良ちゃん捕獲のプロスタッフが活躍。不妊手術などを行い、地域とのコミュニケーションを深めておられます。
「コロナ禍では寄付・募金活動、イベントができずに苦労しました。ようやく街頭やペット展示会などでご支援のお願いを再開したところです」と。会員募集されています。応援しましょう。

◎思い入れのある洋服

 思い入れのある洋服を若い世代につなぐプロジェクトを取材しました。ボクと同じ大阪市西区靭公園北側にあるオーダーメイドの洋服店です。
 「お客様の洋服を整理する機会があり、思い入れから捨てられない服が多くあることに気づきました」と、オーナーさん。若い大学生に見せるとカワいい、カッコいいと大反響。

◎昭和レトロがオシャレ

高品質の素材、縫製に加え、若い世代には昭和レトロ感なファッションが、オシャレであることを確信されました。そこで、タグに洋服への熱い思いを添えて若い世代に安く提供されます。
経営者と大学生の勉強会も開催、持続可能な洋服づくりに取り組むなど街の洋服屋さんがSDGsの活動に力を入れておられました。

◎日本一明るい経済新聞の購読について

ジュンク堂大阪本店(堂島アバンザ3階)で販売、1部400円
年間購読5800円(毎月1回発行、税・送料込み)で申し込みは日本一明るい経済新聞ホームページから。

明るいコラム
毎週末更新

【Youtube最新】
【Youtube一覧】

今月の人

明るいTOPIX

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113