Person 人 ひと

「話術は魔術。自分が変わります」 Japan Good Communication実光塾 代表 松城 光実さん

2022年11月30日


◆話すお仕事ですね。

「日本短波放送、NSB通信のアナウンサーとしてスタート。その後、フリーでイベント、式典、セミナー、ディナーショーなどの司会を30年以上やってきました。今も現役、七色の声で頑張っています」

◆七色の声?

「キャスターやリポーターの育成、派遣の仕事もしており、訓練して七色の声を出せるように指導しています。怒っている、泣いている、クール、色っぽい声。子供キャラの声、選挙になればウグイス嬢の声でひきつけます」

◆すごい。

「日本語教師の資格に加え、〝やさしい日本語〞に出会い、認定講師も務めています。外国人が目立つ中で、コミュニケーションを深めるには、この〝やさしい日本語〞を普及すべきです」

◆具体的には。

「日本語は複雑、曖昧で奥深く、外国人には理解しにくい言語。仕事現場でコミュニケーション不足からトラブル発生にもなります。ハサミの法則。ハッキリ、サイゴまでミジカク話す話法。〝です・ます調〞で話すことです」

◆なるほど。

「やさしい日本語で、外国人スタッフやシニア、障がい者、子供さんたちとお話しすると、理解度は一気に高まります。ビジネスにも役立ちます」

◆経営者にひと言。

「話術は魔術だと言っています。しゃべる内容だけでなく、声の色も大事。笑顔で話せば気持ちも前向きに明るくなり、自分を変えることができます」

▶住所=大阪市福島区福島
▶Eメール= terumi.matsushiro1011@gmail.com
▶事業内容=アナウンサー・司会、ビジネスマナー・接遇研修

明るいコラム
毎週末更新

【Youtube最新】
【Youtube一覧】

今月の人

明るいTOPIX

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113