明るいトピックス

「商品バースデー」ハガキ 地域密着のゲンキ経営 コミュニケーションを大切に 

都らいぶアビック

2016年1月18日

 都らいぶアビック(TEL;0774・71・3839)は、京都府木津川市梅美台にあるパナソニックの電気店。「商品バースデー」ハガキなど、お客様とのコミュニケーションを大切に地域密着の元気な経営を進めている。

 「父が南加茂台で以前から電気店をやっており、7年前に独立してこちらでお店を始めました」と井原慎太郎社長。ご夫婦で運営、お客様の顔の見える商売に徹する。

 パナソニックの家電商品を中心に、太陽光発電、リフォームなどお客様の便利につながる商品を幅広く提供。フェア、バス旅行、料理教室などのイベント開催、情報誌「アビックうめみだより」も発行し手配りで地元の住民に届ける。

 「お客様と買っていただいた商品を、愛情を持って大切にしたい」と、お店では商品購入日を“商品の誕生日”とし、ユニークなバースデーサービスを行う。

 まず、購入日から1週間以内にお礼のハガキを送る。その後、毎年誕生日月にハガキを送り、お礼と商品がトラブルなく活躍しているかなど確認。何か不具合があれば駆けつけるという。常連のお客様なら毎月のように商品バースデーのハガキが届くという。

 エネルギー管理システム「BEMS」「HEMS」に関連した全自動デマンドコントローラー、計測器セットの分電盤なども販売。業務用・一般家庭用の電力コスト削減、省エネにも取り組んでいる。




ご案内

◎【NHKおはよう関西】/毎月出演!
◎【MBSラジオ】/毎週日曜日8:30~出演!

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 


YouTube
日本一明るい
経済新聞
2019年5月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113