Person 人 ひと

『 自分の力で病気を治す! 』

医師・e-クリニック代表  岡本 裕さん

2016年12月 1日

⇒ お医者さんですね。
「はい。脳外科医でしたが、今は高齢者の自宅や老人ホームを訪問する在宅医療の活動を中心にしています。もう1つ、ボランティアで行っているのが、e-クリニックです」

⇒ どんな組織?
「15年前に立ち上げた『21世紀の医療・医学を考える会』です。中核メンバーは20人の医師。このほか、気功師、鍼灸師、中医師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、看護師など多彩な人材が集まっています」

⇒ 目的は。
「医療現場の中で、もっと多くの患者さんを救うには、現代の医療に欠けているものがあります。食事や心のあり方、運動も大切。健康に良いことはどんどん取り入れ1日でも長く、元気に生きる方法を啓蒙することです」

⇒ 具体的には。
「交代で医師が担当し、個別の相談に応じたり、自己治癒力を高めるための勉強会を開催しています。また、大阪と東京で定期的にセミナーを開催、この11月は『セルフ治療』と『米国の統合がん治療』をテーマに取り上げました」

⇒ 医師の枠を超えた取り組み?
「そう。長寿の人からは病気にならない生き方を学んでいます。自分の力で病気を治せる人が健康。とにかく〝自己治癒力〞を高めることですね。医師はそのきっかけをつくるお手伝いをしているだけなのです」

▽住所=大阪市淀川区西中島6・2・3
▽電話=06・6305・9629
▽プロフィール=大阪大学医学部卒、市中病院や阪大細胞工学センターで、がんの臨床・研究に携わる。「9割の病気は自分で治せる」(中経の文庫)など著書多数。

ご案内

◎6月26日・【NHKテレビ】おはよう関西・元気な中小企業に出演

お問い合せ 私の読み方

◎販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE
・ジュンク堂大阪本店

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113