Person 人 ひと

『 儲けるより皆んなが潤う 』

つだきよ本舗 代表   津田 喜代子 さん

2017年8月 1日

⇒ 何をされていますか?
「お饅頭屋さんではありませんよ(笑)。神戸でリザベーションセンターを運営しています。全国の旅行会社から神戸でのホテルや食事場所・観光施設などの予約や手配をする仕事。キャッチはネコの手ですわ」

⇒ 神戸の招きネコですか。
「そう、今年10月で14年目になります。それまでは、神戸のホテルで17年間勤め、支配人もさせてもらっていました。その経験を活かして、神戸をガンガン盛り上げていま
すよ(笑)」

⇒ 本当に明るいですね。
「ワッハッハー。いつもこんな感じ。ホテルの支配人や船、タクシー会社の幹部が集まった交流会『神戸TOHの会』の会長を長くさせてもらっています。お陰様で起業した時には、仲間が応援して助けてくれました」

⇒ インバウンドの需要も。
「確かに一時期は外国人の観光客は増えました。ホテルが満杯となり日本人が追い出されることも。でも、長い目で見ると日本人のお客様を大事にしないとね」

⇒ お仕事で大切にされていることは。
「儲けるという言葉があまり好きではありません。儲けるより皆んなが潤う。お客様を取り合いせずに、皆んなで盛り上げる笑顔の街。そんな神戸にしたいですね」

▽住所=神戸市中央区下山手通3・6・6信華ビル4階
▽電話=078・331・3641
▽事業内容=神戸での各種団体・個人の企画・手配、神戸市のバス停にベンチ寄付運動展開、「幸せを呼ぶホスピタリティ営業」を出版。

ご案内

◎8月18日・「日本一明るい瞑 想 法 マインドフルネス 講座」参加者募集

お問い合せ 私の読み方

◎販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE
・ジュンク堂大阪本店

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113