これまでの記事

おめでとう! 来年達成へ  創業の目標 グループ100店舗  「焼肉でん」を展開  成長路線のアクセル踏む 

ゼンショク

2017年11月16日



 「焼肉でん」を展開するゼンショク(TEL;072・631・3222)は、来年には創業の目標!グループ合わせた100店舗を達成。今後、食べ放題から単品戦略、オペレーションの改革、新業態店舗の強化、さらなる成長路線へアクセルを踏む。

 「100店舗を目指し大きくなりたいという強い思いで店舗展開してきました」と、大石重己社長。地域や客層に応じて、店舗独自のメニューやサービスを提供。サッカーガンバ大阪のオフィシャルスポンサーで地域に愛され信頼される店づくりを進める。

 今年も約10店舗新規出店できる見通しで、グループあげて来年には念願の100店舗の達成は確実と見られている。これを機に、新たな挑戦に取り組む。

 焼肉では、全品390円の単品戦略にも力を入れる。「高齢者含めた3世代のお客様には良いお肉を少しだけで食べたいというニーズも増えています」と。

 人手不足問題からオペレーションの改革にも取り組む。それぞれのお客様がテーブルで焼く方式から、厨房で一括調理して提供するスタイルも検討。

 ショッピングモールのフードコートでは、カルビ丼、天丼店などを出店。9月にはイオン神戸南店に新業態のとんかつ店「丸田ミート」をオープン。200g 以上の厚切りとんかつが特色。米沢ポーク、蔵尾ポークなどブランド豚を素材にとんかつ店のイメージを一新する。

 今後はアジアからの旅行者などにも積極的に対応する。

ご案内

◎ 1月4日・【NHKテレビ】おはよう関西・
元気な中小企業に出演

お問い合せ 私の読み方

◎販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE
・ジュンク堂大阪本店

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113