Person 人 ひと

『 大阪で学んだ店づくりを東京で 』

中央フードサービス 社長  苅田 芳明 さん

2017年12月 1日

⇒ 年商100億円が目前ですね。
  「毎年目標にしながら頑張っています (笑)。東京では9月に表参道に今後の発展を見据えた関西発レシピ、新ジャンルの外食店『ヘブンズレシピ』を出店しました。年間3〜4店舗のペースで出店が進んでおり、来年には達成出来るのではないかと思います」

⇒ 給食事業からスタート。
  「大手食品会社、大手IT企業などの社員食堂もやらせてもらっています。今の社員食堂は見晴らしの良い場所にあり、役員室より立派。時代に合った社員食堂を提案しています。ただ、売り上げ的には4割程度です」

⇒というと。
「〝うおまん〞の屋号で始めた外食事業が6割を占めるまで成長しています。和食だけに絞らずに、美味しいものをやろうとイタリアン、お肉料理店など今では23の業態、45店舗を超えています」

⇒ その特色は。
 「グループのイメージを出さずに、各店舗が独自の展開で力をつけています。給食事業の和洋中の料理人、安心、安全、健康のノウハウが外食事業にも活かされています。一方、外食で培った品質、技術、センスが社員食堂の運営に活かされ、相乗効果が発揮出来ています」

⇒ 今後は。
  「やはり東京市場の強化です。出店のお誘いも多く受けています。まず、大阪並みに東京での店舗数を増やしたい。厳しい大阪のお客様から学んだことを東京の店づくりに活かしたいですね」

ご案内

◎ 1月4日・【NHKテレビ】おはよう関西・
元気な中小企業に出演

お問い合せ 私の読み方

◎販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE
・ジュンク堂大阪本店

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113