これまでの記事

オンリーワンの繊維ビジネス 生地素材で世界に挑戦

V&A Japan

2018年6月24日



機能とファッション融合
デュポンと環境対応素材


 V&A Japan(06・4256・8630)は、機能性とファッション性を融合した生地素材で世界に挑戦。デュポンと共同で環境対応型の新素材を開発、直営店でTシャツ販売を始めるなどオンリーワンの繊維ビジネスを展開する。
大阪市西区京町堀に本社を置き、この5月で創業8年を迎えた。社員14人で年商約20億円。国内だけでなく世界の有名アパレルメーカーが注目する繊維の素材開発会社だ。
「繊維素材の豊富な知識とキャリアを持つ技術開発集団です。従来の日本の繊維事業とは異なるビジネスモデルを構築したい」と宮本淳社長。防水、防汚などの機能性とファッションを合わせ持つ繊維素材を地方の紡績、織機、染色業者と一体となって開発する。
供給先の8-9割は、海外有名ブランドのアパレル会社だ。商社を経由せずに産地、供給先とダイレクトでビジネスするのも大きな特色。
昨年には国内セレクトショップを買収、自社開発の機能性素材を活用したタウンウエアを商品化し、直営店で販売する。
4月からデュポンと共同開発した180日で生分解するポリエステル素材のTシャツを発売。「使用後のTシャツをお店でポイント交換して回収、堆肥化し綿花を育てるまでやりたい」と環境にもこだわる。
今後はアジア市場から欧州、北米市場へと販路を広げ、10年以内にも60億円の売り上げ目指す計画だ。




ご案内

◎【NHKおはよう関西】/毎月出演!/◎【MBSラジオ】/毎週日曜日8:30~出演!

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 


 YouTube【明るいチャンネル第1】

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

竹原マネージャーより♪
いつも日本一明るい経済新聞ウェブサイトをご覧いただき ありがとうございます♪

★↓マネージャーのブログもぜひご覧ください↓★

竹原マネージャーのお茶の時間

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113