これまでの記事

産学連携で元気・連続自動炊飯システム実用化

エースシステム

2018年10月28日



エースシステム(☎0725・54・3958)は、独自開発の過熱 水蒸気式連続自動炊飯システムを大阪府立大学の力を借りて本 格実用化。産官学連携のモデルケースとして注目を集める。

「当初は知名度がない、実績がない、エビデンス(科学的立証) がなく、あまり売れませんでした」と、振り返るのは佐古圭弘社長。 シャープの「ヘルシオ」で過熱水蒸 気が注目され、平成23年から大阪 府立大との産学連携をきっかけ で、徐々に販売実績につな がった。

「論文資 料が営業活 動に貢献、 大手商社や 食品会社から理 解されるように なりました」と。 府立大学内に研究室を持ち、今では累積で65台を販売、 年商12億円の8割以上を炊飯システムで占める。

最近では、野菜調理用や炊飯と野菜の両方に使える低 価格でコンパクトなタイプも開発。9月末に東京ビックサイト で開かれた展示会に大阪府立大と共同で出展。学生が美 味しいヘルシーな試食メニューを提供、調理工程の時間短 縮をアピールし注目を集めた。

「中小企業の弱いところを大学や元大手企業の 人材を活用することで軌道に乗せることが出来ま した」と。過熱水蒸気調理機をベースにした新ビ ジネスの開発に今後本格的に取り組む計画だ。

※プロフィールとシステムの特色=大阪府和泉市あゆみ 野に本社工場を置き、今年創業30周年。各種産業機械の 受注生産からスタート、20年前に業務用の過熱水蒸気式連 続自動炊飯システムを開発。同システムは、100゜Cを少し 超えた過熱水蒸気を活用して、コンベアで連続的に炊き上 げる仕組み。炊飯時間が2時間から30分に大幅に短縮でき るほか、保存性の高いご飯が美味しく炊ける特色を持つ。




ご案内

◎【NHKおはよう関西】/毎月出演!/◎【MBSラジオ】/毎週日曜日8:30~出演!

◎【日本一明るい経済新聞】販売店でも好評発売中
・TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE・ジュンク堂大阪本店

お問い合せ 


YouTube
日本一明るい
経済新聞
2018年11月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113