これまでの記事

高度な製造技術とデジタル化で磨きレス、スキルレスを推進

ニシキ合金

2021年1月31日



ニシキ合金(電話072・432・3901)は、高度な製造技術とデジタル化で磨きレス、スキルレスを推進。
一方、個々の従業員とは3カ月目標の達成率に応じた褒賞制度を導入、デジタルとアナログ融合の元気経営でシェアアップを目指す。

1954年の創業。現在、大阪府貝塚市に本社工場、和歌山工場、タイ工場を持つ。住友電気工業(現住友電工ハードメタル㈱)の指定協力工場として、超硬質合金を用いた耐摩耗性工具を製造。飲料缶の金型、車関連部品、電池部品などを主力にし、飲料缶の金型では2桁のシェアを誇る。

3年前から後加工で磨かなくても鏡面になる最先端の切削設備を導入、「磨きレスが軌道に乗ってきました」と髙石和幸社長。コスト競争力を高めることができ、令和3年にはさらに大幅シェアアップを目標にしている。
5年前からいち早くデジタル化に挑戦、個人の技術を社内に蓄積、継承する“スキルレス”を推進。従業員約50人のうち約40人がタブレットを持ち、工程管理、作業指示を行い、1日の仕事情報を提。「令和3年夏には約8割のスキルレス化が実現。今後はAI、IoTも活用したい」と、デジタル化を進める。

一方、従業員に対して髙石社長は3カ月に1度の個人面談を実施。従業員は3カ月後の目標を表明し、その達成率に合わせて褒賞金を支払う制度を導入する。
デジタルとアナログ融合で会社の元気づくり進め、現在の年商12億円を3年後には15億円に高める計画だ。

コロナころりん

ご案内

日本一明るい経済新聞・購読申し込みは
日本一明るい経済新聞のホームページから

店舗購買は、◎ジュンク堂大阪店◎TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE/一部400円


YouTube
日本一明るい
経済新聞
2021年3月号



twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113