これまでの記事

「ウエルネスパーク曙川」をオープン!地域交流の共生空間と一体化した医療・介護の総合エリア

八尾リハビリテーション病院

2021年12月20日



医真会グループは、今年2 月大阪府八尾市に八尾リハビリテーション病院(電話072・992・8000)を中核にした「ウエルネスパーク曙川」をオープン。地域交流の共生空間と一体化した医療・介護の総合エリアで地元の元気づくりを応援する。

八尾市都塚3 丁目にある。運営母体は八尾で病院、介護施設を展開する社会医療法人医真会、社会福祉法人医真福祉会の医真会グループ。

約3500 坪の敷地に八尾リハビリテーション病院とデイサービスセンター、ケアプランセンター、介護サービスセンター。さらにメディカルフィットネス、企業主導型保育園、調剤薬局に加え、地域の人が自由に無償で使える地域共生空間施設「つながり」と、一大医療介護ゾーンを形成する。

八尾リハビリテーション病院の4 階には約700㎡の広い全面ガラス張りの明るい訓練スペースがある。窓から信貴山の眺望を楽しみながら訓練ができる。

その一角には、退院後スムーズに自宅での生活が行えるようにADL ルームを設置。廊下幅やキッチン台の高さからトイレ、お風呂の高さや幅、手すりの位置も自宅に合わせて自在に調整。帰宅後の日常動作に備えた訓練が行える。

また、自動車運転の練習用シミュレーターを導入する一方、八尾自動車教習所と連携し実車での運転訓練を行う。「リハビリ訓練により2 年半で30 名の患者さんが自動車運転を再開し生活をエンジョイされています」と、竹村潔院長。

一方、エリア内の「地域共生空間つながり」も注目。カフェ、ワンコインバーのほか、舞台風のスペースでは音楽発表会もできる。料理教室、子供食堂、地域農産物の販売、フリーマーケットなどのイベントも計画。このほか、社会的なフレイル対策の場としても期待。「八尾を元気にするパワーアップ拠点にしたい」と栁農浩右・医真福祉会理事長は話している。

明るいコラム
毎週末更新

【Youtube最新】
【Youtube一覧】

今月の人

セミナ

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113