明るいトピックス

日新化成工業 本社事務所を高槻市に移転 ゆとりある明るい職場を実現

日新化成工業

2022年1月20日



日新化成工業(電話072・677・2681)は、コロナ禍の中、本社事務所を大阪市内から高槻市に移転。ゆとりあるスペースで商品展示、リモートワークと生産性の向上にも力を入れ、“わくわくワークステーション”の明るい職場を実現する。

発泡ポリスチレン製品、その他発泡プラスチック製品などを手がけ、創業70周年の歴史を誇る。令和3年11月に本社事務所を新大阪のテナントビルから高槻市三箇牧2-11-1移転した。

「倉庫に使っていた1棟を本社事務所に活用することにしました。都心からの移転ですが、伸び伸びと仕事ができ、わくわくしています」と片岡洋一社長。“NissinZoo は不思議いっぱい”続く、新天地で新たなモチベーションが高まる。

新大阪駅近くの前事務所に比べ、阪急茨木市駅からバスで12分と駅からは遠くなった。「 で も、職場スペースは広いし、 会議室や駐車場も自由に使えます。 コ ロナ禍でリモートワークもやりやすいです」と。

冷蔵庫・エアコンの断熱材、他家電製品の梱包資材や車のシート芯材などの発泡製品を多数製造、玄関入り口の展示スペース、階段、ショールームなどに100アイテム以上を展示。お客様には商品を身近に感じてもらえるという。

また、住宅手当、資格手当などを充実し、働きやすい環境を整備。電気自動車対応200V の充電設備、試作研究ラボスペースも確保した。「新天地で気持ちを一新し、新しいことにどんどんチャレンジして欲しい」と期待している。

明るいコラム
毎週末更新

【WeeklyReport】
【明るい新聞】
【Youtube一覧】

今月の人

トピックス

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113