Person 人 ひと

『お客様と一緒に開発します!』   ベッセル社長    田口 順一さん

2022年4月 2日

◆凄い開発力ですね。  

「新商品の開発に社運をかけていますから。毎年どんどん新商品が加わります。きっちり数えたことはありませんが、サイズ違いなどを含めると年間平均20-30種類は販売しています」  

◆大ヒット商品も。

「4年前に発売した『電ドラボール』は1年3カ月待ちの大ヒットに。USBで充電できる手軽な電動ドライバーで、最後の本締めは手動でできます。業者だけでなく一般消費者からも人気になりました」  

◆開発の秘訣は。  

「まずはお客様の声をしっかり聞くこと。営業を通じたり、お客様から直接電話やメールでお声をいただきます。時にはクレームに近いものもあります。でも、大歓迎。新商品のヒントですから。“リーンスタートアップ”でやります」

◆というと。

「素早く形にします。完成度がそんなに高くなくても良いのです。サンプルを大手メーカーや街の自動車整備工場、電気屋さんに提供。モニターで使ってもらい、問題点や課題を聞いて改善。時間をかけて完成させます」  

◆なるほど。  

「ユーザーの声が反映されているので大きな失敗はありませんし、モニターになってくれた人から自分の意見を聞いてもらえたと喜ばれます。新商品は社内開発陣だけでなく、お客様と一緒に取り組むことが大事です」  

◆次の狙いは?  

「うーん、頭の中にはいっぱいありますが、なかなか言いにくいですな。ただ、DX時代ですからAIやIoTも関わってくるかもね(笑)」

▽住所=大阪市東成区深江北2丁目17-25
▽電話=06・6976・7777
▽事業内容=ベッセルブランド各種ドライバー、ビット、作業工具、空気動工具、静電気対策品など製造販売

明るいコラム
毎週末更新

【Youtube最新】
【Youtube一覧】

今月の人

セミナ

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113