これまでの記事

多彩なトレーニングで筋力アップ、クリニックとの連携による元気づくり、阿倍野区の医療法人

やまなか脳神経外科内科リハビリクリニック

2024年4月 1日



大阪市阿倍野区の医療法人やまなか脳神経外科内科リハビリクリニック(☎06・6710・1515)は、本院隣にメディカルフィットネス「メディフィットニューロウエルネス」を設置。多彩なトレーニングで筋力アップ、クリニックとの連携による元気づくりが早くも人気だ。

阿倍野区天王寺町北3丁目のスギ薬局林寺店2階にある。脳神経外科、内科、リハビリテーション科と通所・訪問リハビリテーションを持つ。
昨年10月には新たにメディカルフィットネスをオープン。「疾病予防の施設です。姿勢不良による不具合、生活習慣病、認知症などにならないように、その人に合った運動を指導し、健康維持を図ります」と、山中一功(通称IKKO)院長。

クリニックとドア1つで繋がった施設。壁一面にはボクサージュタロウさんの動物のイラストが描かれ、楽しい雰囲気でトレーニングできる。太もも、胸、背中など6種類の筋肉を鍛える筋トレマシーン、ウォーキングマシン、自転車マシーンなど最新機器を設置、利用者の筋力に合わせて負荷調整できる。
スタッフは6人。

健康運動指導士、健康運動実践指導者、理学療法士、作業療法士、柔道整復師、介護などの資格を持つ。問診と運動目標などを聞き、利用者に合わせたトレーニングを指導する。

現在、約80人が会員、そのうち7-8割はクリニックの患者さん。料金はトライアル月4回で6600円(税込)、レギュラー月8回で1万1000円。指定運動療法施設の認可申請中で、認可されると会費は医療費の控除対象になるという。毎月フレイル予防として様々なイベントも開催している。


▶▶▶▶▶▶【YouTube】4/10^UP


▶魅力と驚きが詰まった作品展


三田理化工業社長 千種 純さん

応援・協力

明るい認証制度「AKS0041」

日本一明るい経済新聞は、明るいシステム倶楽部の協力を得て、職場を明るくする認証制度をスタートしました。

(続きを読む)...

本誌をバックアップ!! 財界アドバイザー

「日本一明るい経済新聞」は、各種財界人からのバックアップを受けております。

(続きを読む)...

KANSAI仕事づくりの会

KANSAI仕事づくりの会は、「αゲル」「曲面印刷」を開発した、アース研究会会長である中西幹育氏を囲み...

(続きを読む)...

twitter 日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫

Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Notice [PHP]: Undefined index: cid in file kernel/block.php(136) : eval()'d code line 41
Warning [PHP]: opendir(/virtual/119.245.206.194/home/system/modules/blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113